SiteMap

人材派遣業というのはどういったものか

眼鏡をかけた男性

人材派遣は、要するに自社の要員を特定のところに出す、というやり方の人材の派遣サービスになります。これはできる業種とできない業種というのが存在します。それとに3年ルールというのがあり、基本的には3年を超えて同じ業務では人を派遣してもらうことができない、ということになっています。ですから、3年経った場合は正規雇用にするか、もう派遣を受け入れない、ということになっています。
あくまでそれが理想ではあるのですがなかなか難しい問題になっています。派遣業とは当たり前ですが登録制になっています。登録をしないとこうした事業はできないことになっていますから、それは良く知っておきましょう。今時、無許可のところなんてないといっても過言ではないくらいしっかりと管理されていることは確かなのですが、それでも注意するべきではあります。
評判などを調べることはとても大事であるといえます。人材派遣事業は一時期、非常に悪い印象を与えることがあったのですが、はっきりいって相当にスキルがあれば十分に稼ぐことができる働き方といっても過言ではないのです。特に特定派遣の場合は、かなり高給で働くことができるようになりますから、よい労働形態ともいえるのです。